宇都宮市の賃貸物件の空室対策、管理、空き家活用ならお任せ下さい。

株式会社Rings+

028-688-7077

[営業時間] 10:00~18:00 [定休日] 水曜日・他1日

オーナーズクラブ登録 お問合せ
施工事例
TOP > 施工事例 > 貼替えは最低限でもデザイン性は最大に、空室期間1.0ヶ月で成約

Renoチェン

貼替えは最低限でもデザイン性は最大に、空室期間1.0ヶ月で成約

全8世帯の賃貸アパートになります。
当社がリノベーション事業を行う前より管理させていただきました物件になります。
現在の入居率(2017年時点)6/8
現在201号室と202号室が空室となっています。
今回リノベーションさせていただきましたのは201号室となり
現状回復費用のくめんが難しく長期放置となってしまっていました。
工事予算を用意出来たため201号室をリノベーション・202号室はDIYで無料にて作業いたしました。
問い合わせ数はリノベーション前より増加し仮申込に何度かなっている
正式お申し込みまでいかない課題は今後WIFI等の設備の導入が満室へのルートと当社は考える

ギャラリー

リノベーション内容

◆洋室のみCF貼り

◆天井直付け照明の撤去シーリング取付

◆クロス壁天井貼りかえ(全室)

◆アクセントクロス施工


◆工事金額23万円(税込み)

リノベーション結果

最終成約をいただくためには仮押さえのお客様の内容から分析すると

WIFI設備だと考える。またBSアンテナの有無なども質問も多かったところから

上記の設備を改善することで入居率をより上げ満室に近づけるのではないかと現在当社にて提案中である。

ただ、リノベーションにより以前の3倍ほどに問い合わせ数が増えていることから繁忙期等で様子を見ながら

設備改善提案を引き続き行う。

オーナーの声

工事をお願いした際空室のままだいぶ放置してしまったため

お部屋の劣化がひどかったです。収益収入もあまりなくどうしたらいいか悩んでいると

Rings+に「他物件と差別化するためにデザインをいれましょう!

といっていただきました。問い合わせ数も増え以前とは見違える程です。

少し後悔しているのが資金があったならよりデザインで差別化を図れたらご成約も確実だったかなとは

思ってます。他の物件では確実に埋めて頂いていますので今後の方針はちゃんとRings+様に

お任せできる体制をとりたいと思います。WIFIの件は前向きに検討しております。

今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP